沖縄生活こーなるway

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄生活こーなるway

ないちゃー旦那とうちなーんちゅ奥さんのウキウキな日々の記録です。

【沖縄食堂】ななほし食堂(沖縄そば定食)@那覇市首里

沖縄生活こーなるwayは那覇市首里にある「ななほし食堂」にお邪魔しました。

お店は新しい感じで、店内には14時にもかかわらず大勢のお客さんがいて滑り込みでカウンター席を確保できました。

メニューを見るとオーソドックスな沖縄食堂のラインナップが揃っています。

今回は定番とも言えるそば定食(650円)を攻めてみました。
そば定食と言ってもお店によって千差万別。白いご飯が付いてくるだけのところ、ちょっとアップグレードとしてジューシーが付いてくるところ、そして最上級がご飯+おかずが付いてくるところ、と個人的に3グレードぐらいに分けています。
前2者はどちらかという観光客向けのところが多い印象です。
やっぱり沖縄ローカル食堂といったら、モリモリの最上級グレードですよ!

勿論、こちらのそば定食は最上級グレードのそば定です!

ラインアップはご飯そばぜんざい紅生姜もずく(パイナップル酢)、漬物チキンカツで添え物がキャベツとマカロニです。
そば定食のメインはあくまで沖縄そば!というわけで、そばから。

具材は三枚肉2枚かまぼこと刻んだ青ネギです。紅生姜は別になっているので、好きな人もそうでない人も美味しくいただけますね。
まずはスープをチェック。

あっさりながら味わい深い鰹味。すごい好みの味でどストレートです!あまりに美味しかったので、コーレーグス入れるの忘れました(笑)
続いては麺。

中太麺でストレート、食感はモチモチ。

三枚肉はしっかり甘めのタレが染み、かまぼこにはゴボウが詰まっています。妥協一切なしのそばです。ここの沖縄そば本当に美味しい!
続いて、チキンカツ

とんかつソースをかけて食べるとカリカリでニンニクの風味が混じった味わいが広がります。

カツの厚みもこの通り。しっかりとした食べ応えです。

もずくはパイナップル酢でフルーティな食べ口。

ぜんざいは冷たい汁に餅と小豆の沖縄ぜんざいです。こちらのお店はお水でなく、玄米茶なのでこのぜんざいがぴったり合います。

本当にクォリティの高いそば定食でした。こういう新しいお店が出てくるのは非常に嬉しいですね。さすが、沖縄!

【こちらの記事もどうぞ】