沖縄生活こーなるway

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄生活こーなるway

ないちゃー旦那とうちなーんちゅ奥さんのウキウキな日々の記録です。

【中華料理】壺中天(ビュッフェ)@宜野湾市真志喜

グルメ 中華料理 ビュッフェ 宜野湾市

沖縄はまだまだ暑い日もありますが、時折、涼しい風が吹いてクーラーいらずで過ごせる時も巡ってきます。「おっ、過ごしやすいなー」と感じる日々が増えてきて嬉しいです。
マリンスポーツなどをしないならば、個人的には沖縄観光のベストシーズンは10月から11月じゃないかな、と思っています。

さて、今回はラグナガーデンホテルの13Fにある中華料理の「壺中天」をご紹介します。

こちらは土日だけ何とビュッフェが楽しめるのです。本日のメニューはこんな感じ。

13時ごろにお邪魔すると満席で1組待ちとのことでしたが、10分ぐらい待つと席に案内してもらえました。
さあ、まずは1回目。

楕円形のお皿には、揚げ餃子鶏の香味焼きイカの炒めの冷製スズキの唐揚げエビの色野菜炒め。手前の丸皿には麻婆豆腐、そして四角皿には中華風刺身と白身魚のマリネ、最後に健康を考えてサラダです(笑)
麻婆豆腐はピリからですが、ほど良い辛さで単体でも美味しく味わえます。揚げ餃子がツボでしたね。

続いて、2皿目。

右上のお皿には先ほどの鶏の香味焼き揚げ餃子に加え、シュウマイ大根餅(ヒラーヤーチーみたいな味です)を取ってきました。その右側の丸皿にはホタテの甘塩炒めエビの色野菜炒め。そのお隣は本日のスープの玉子スープ。そして、左下はリピートの中華風刺身鶏の唐辛子炒め牛肉の旨煮
鶏の唐辛子炒めは、麻婆豆腐より辛かったですね(笑)そして、今回の全品通して一番美味しかったのは牛肉の旨煮。ゴロゴロとした牛肉にうずらの卵が入っており、食べ応え抜群です。

麺類もメニューにはあるのですがビュッフェには並んでおらず、オーダー式です。
というわけで、まずは上海風焼きそばをオーダー。

塩やきそばみたいなのをイメージしていたのですが、お味はケチャップナポリタンみたいでした。そして、具も何故かウィンナー・・・

気を取り直して、続いて坦々麺へ。

これはさすが、本格派のお味!後から来る濃厚な辛味が良いですね、麺も程よい固さで、おかわりしたいぐらいです!

この後、高菜チャーハン麻婆豆腐の合わせ技とか、ブルーシールアイスを食べたりしていたのですが、写真撮り忘れました。

大人 1,850円とやや高めですが、本格中華ビュッフェが楽しめるとあって店内はお客さんで賑わっていました。また、窓からの景色も最高で、楽しいひと時を過ごせると思います。