沖縄生活こーなるway

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄生活こーなるway

ないちゃー旦那とうちなーんちゅ奥さんのウキウキな日々の記録です。

瀬長島にてお弁当持参で飛行機を撮る!

沖縄本島屈指の飛行機撮影スポットが、瀬長島です。
特に北風運用の時は、着陸機が瀬長島側からアプローチするためグングン接近してきて迫力ある写真が撮れます。
この日は撮影に行こうとすると、さくらがお弁当を持たせてくれました!

というわけで、喜び勇んで瀬長島に向かうと、残念、南風運用で飛行機が瀬長島側から離陸していきます・・・

仕方ないので、飛び去って行く機体をパシャパシャといきます。
いきなり大物、JALBoeing 777-300ですね。

続いて、JTABoeing-737-800(JA02RK)の2号機。

翼先端のウイングレット(上向き箇所)が特徴ですね。
お腹が空いたので、早速、さくらのお弁当をいただきます。

おおー、盛り沢山ですね。この日のメインは生姜焼きにチキナーイリチー、そして卵焼き。ご飯にはべったら漬けが添えてあります。ありがたや、ありがたや。
お弁当のため、普段より濃い目の味付けなのでご飯が進みます(笑)
お昼の時間帯は発着便が多いので、その場で食べられるお弁当は本当に嬉しいです。
さくらからは「NHKのサラメシの阿部さん*1みたいに、キレイに撮って」とリクエストがありましたが、腕も機材も違いすぎました、ごめんね。

ランチ後の1発目は、ANABoeing 737-800(JA68AN)。

続いて、同じくANABoeing-737-500(JA305K)です。

エンジンに描かれたイルカの絵柄からスーパードルフィンと呼ばれています。那覇と離島を往復する働き者です。

ANA3連発のBoeing 777-200ER(JA715A)。このぐらいの大きさだと迫力があります。

黄色の機体はバニラ・エアA320(JA05VA)です。自分は那覇空港であまり見かけたことが無いので、ちょっとビックリしました。

中国国際航空Air China)のBoeing 737-800(B-5382)。

写真を撮りに来ると、ちょくちょく見かける機体です。これがこの日のベストショットかな。

おや、さくらジンベエ(JA8992)が降り立ってきました。

続いて、イースター航空Boeing 737-800もやってきました。

塗装から中華系かと思ったんですが、調べたら韓国のLCCなんですね(知らなかった)。

スカイマークBoeing 737-800(JA737X)も離陸です。

ウィングレットの先端にハートマークが付いています。お茶目ですね。
そして、この日、最後の大物はJALBoeing 777-300(JA751J)です。

機体後部に東京五輪に向けたペインティングが施されていますね。ノーズギアが閉まってくれたら最高でしたが、閉まらないままフレームアウト・・・残念。

飛行機写真は毎度毎度、撮れるものが違うので本当に楽しいです。那覇空港トラフィックも多く、こんな場所が近くにあるのはありがたい限り。

*1:阿部さんとは、写真家の阿部了さん。NHKのサラメシやANAの機内誌「翼の王国」に掲載されているお弁当の時間で数多くお弁当の写真を撮影しているお弁当ハンターです。