沖縄生活こーなるway

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄生活こーなるway

ないちゃー旦那とうちなーんちゅ奥さんのウキウキな日々の記録です。

【ドライブイン】南風原ドライブイン@南風原

f:id:two_of_us:20160310001012p:plain

じんたです。

年度末の地獄を潜り抜け、ほっと一息。
さくらが休日出勤でいない日に、一人でガッツリと食べに行くことにしました。

向かった先は、国道329沿いの南風原ドライブイン

ないちゃーの皆さん、「南風原」と書いて「みなみかぜはら」とは読みません。

はえばる」と読みます(初見では絶対読めないシリーズ)。

じんたも最初、「はえばる?・・・・はえ?はえ?」となった口です。
ただし、厳密には「はえ」ではありません。

ふぇー」です。

本来は「ふぇーばる」らしいです。
この「ふぇー」の発音が難しく、何度やってもさくらに「違う!」と言われてしまいます。
うちなーぐちLv.0.5のじんたではどうにも無理のようです。
そのため、うちなーぐちLv.の低い人向けにも発音できるように「はえばる」になったらしい・・・とからしくないとか(笑)

同じような地名としては、竹富町西表島大原に「南風見(はえみ)」というところがあります。

さて話を南風原ドライブインに戻して、入店するといきなり冷たいお水温かいお茶が出てきます。

うーむ、どちらを先に飲むべきか、悩んでしまいます(笑)

とりあえずお茶と冷水を交互に飲みながらメニューを眺めて、Bランチ(1,350円)をチョイス!
Aランチと迷いましたが、昨日、飲み食べ放題にちょっくら行ってしまったもので(汗)
そうそう、沖縄では昼でも夜でもランチがでます。一般的なランチという意味よりは、セットみたいな感じですかね。
頭のアルファベットは松竹梅のようなもので、A最高グレードCリーズナブルにお楽しみいただけるグレードです。
Bは・・・安パイグレードですかね(笑)

そうこうするうちに、まずはランチに付いてくるスープから。

 

あっさりとしたクリームスープに玉ねぎや鶏肉などが入っています。
薄味なので、胡椒を足したりして楽しみます。

それではメインディッシュ行ってみましょう!

 

さすが、1,350円のBランチ。ボリューム満点にして豪華です!

 

下段の左端からトンカツチキンステーキハンバーグミックスベジタブルと並び、上段にいって、サラダウィンナー×2ポテトとこれでもかというぐらいワンプレートに盛られています。

ボリュームだけでなく、味もとっても素晴らしいです。食べ始めたら、フォークとナイフ止まらず、気づいたらお皿が空になっていました。
いつ来ても、お客が絶えない理由がこの味なんでしょうね。

ちなみに、この南風原ドライブイン、和食中華洋食ステーキと何でも揃っています。沖縄が誇る謎料理、チャプスイもあります(笑)
沖縄には各所にドライブインと称するお店があり、食堂とはまた違ったドライブイン文化を形成しています。沖縄のドライブインを巡るのも楽しいですよー