沖縄生活こーなるway

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄生活こーなるway

ないちゃー旦那とうちなーんちゅ奥さんのウキウキな日々の記録です。

【TDS】東京ディズニーシー②(ブロードウェイ・ミュージックシアター~レイジングスピリッツ)

東京ディズニーシー 2016東京旅行

引き続き、ディズニーシーをお送りします。

11時が近くなったため、ミステリアスアイランドを一度出てアメリカンウォーターフロントにあるブロードウェイ・ミュージックシアターを目指します。

この建物ではBig Band BeatというBig Band Jazzとダンスを組み合わせたショーが上演されます。
実はJALがこのアトラクションの提供を務めており、JALのFLY ONステータス会員は事前予約をすれば上演前に施設内の専用ラウンジを利用することができます。

我々含め3組が予約していたようで、誰もいない施設の中へ案内してもらいます。

こんなにスッカラカンはなかなかお目にかかれない光景です。
施設内のラウンジに通してもらい、ドリンクを飲みながら待ちます。

中は広々としていて、人がひしめくディズニーの中にあってとてもゆったりできます。

こんなコラボレーションも(笑)
このモデルプレーンはじんたも持っているB777-300でした。

開演直前になるとキャストの方が予め抑えてある席まで案内してくれます。至れり尽くせり。

ショーは大人も楽しめる充実した内容でさくらも大満足だった様子。

とりあえず、ラウンジとショーで少し足を休めたので、ロストリバーデルタという入り口から最も遠いゾーンに向かいジェットコースターのレイジングスピリッツのFPを取得しておきます。

FPが利用できる時間までまだ1時間以上あったためミステリアスアイランドのセンター・オブ・ジ・アースに並びます。

このアトラクションは地底世界をコースターで冒険するというものですが、そこまで激しくはありませんが、暗い地中から一瞬だけ外の世界に飛び出す瞬間が最もスリリングな瞬間ですが、ここでさくらは痛恨のミス。

目をつぶっちゃったー

あちゃー、でも並びなおして1時間近く待つ余裕はないため、残念。

気を取り直してFPを使うべくレイジングスピリッツへ向かいます。

こちらは文句なしのジェットコースター。木製コースター+噴き出すミストに加え、珍しいことに1回転までしてくれるシーの中で最もスリル満点なアトラクションでした。
FPなので行列を尻目にスイスイと進み搭乗でき、やはりFP様々でした。

この頃ちょうど、朝ご飯をしっかり食べたじんたの小腹がかすかな唸りを上げ始めたのです(続く)