沖縄生活こーなるway

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄生活こーなるway

ないちゃー旦那とうちなーんちゅ奥さんのウキウキな日々の記録です。

【ビュッフェ】ホテル日航那覇 セリーナ@那覇

グルメ ビュッフェ 那覇市

本日は、ホテル日航那覇グランドキャッスルにあるセリーナでランチ・ビュッフェへお邪魔しました。

f:id:two_of_us:20160310001012p:plain

 

こんにちは食べ物担当じんたです(笑)

以前にもお伝えしましたが、沖縄の人に愛されたグランドキャッスルは2016年7月1日以降、ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城となります。

そのため、現在、グランドキャッスルでは、さよならグランドキャッスル企画を実施しています。
さくら曰く「憧れのホテルは、グランドキャッスル!」とのこと。
復帰後すぐに建築された高級ホテルということで、沖縄の人に高い人気を誇っています。

それでは、セリーヌへ!

まずは、ちょっと内装をご覧ください。

おおーっ、いいですねー。

我々の案内された席はこちら。

窓際の四人席で、外も見れてテンションUPです!(曇りだけど)

早速、料理を取ってきました。

本日はイタリアン・フェアです。
そのため、長い名前の料理が多くさっぱり覚えていません(笑)
というわけで、料理のアップ画像をご覧ください。

セリーナはサラダが充実しています。
定番のサラダに加え、フェアに合わせてイタリアンのトッピングが充実していました。

それからおかず類。

牛肉のトマト風煮込み白身魚2品チキンピラフ湯で野菜

こちらはイタリア風の麺。ちょっとスパイシーなスープでした。

続いて、第2ラウンド!

第1ラウンドに続いて、小皿にはエビフライ
こぶりながらエビフライはカリカリでタルタルソースがバッチリ合います。

こちらはローストポーク


3種類のソースを選べますが、やっぱり和風ソースが合いますね。柔らかジューシーです。

それから、イタリアンといったらパスタですね。

さーて、〆は定番のカレーですね。
今回、セリーナでは2種類のカレーが用意されています!

左はプレーンカレー、右は沖縄の食材である中身を使ったカレーです。

食べ比べてみましょう。
プレーンはホテルらしい上品で滑らかなカレーです。
一方、中身カレーは、スパイシーでピリピリと辛味があってスプーンが進みます。
いずれも甲乙つけがたいカレーです(おかわり体験者じんた談)

最後は〆のデザートです。

充実のグランドキャッスルランチ。さくらも大満足のご様子。
ヒルトンになったらどうなるのか不安もありますが、7月になるまでの間にグランドキャッスルへまた通いたいと思います。